病児保育室ソレイユ

病児保育室とは病気で一時的に登園できないお子さんをお預かりして、保育を行う施設です。当施設は世田谷区の委託事業の一環として行っており、専門のスタッフ(保育士と看護師)が安全にお世話し、元気に病気から回復するお手伝いをいたします。

「ソレイユ」は「つだ小児科クリニック」付属の病児保育室です。「ソレイユ」とはフランス語で太陽を意味します。病気になって保育園・幼稚園に行けなくなった子どもたちが太陽のように元気になって帰っていって欲しいという願いを込めて命名しました。

ご利用対象

  • 生後5ヶ月〜就学前の病児にあたる乳幼児

定員

  • 原則9まで(保育室1室、隔離室2室)

ご利用時間

月曜日、祝日の翌日 9:00〜18:00
火曜〜金曜日 8:00〜18:00
土曜日(第2、4のみ) 8:00〜15:00
  • 日曜祝日、つだ小児科クリニックの休診日はお休みになります。

ご利用に関する注意
世田谷区への事前登録が必要です。
また、ご利用の際は事前にソレイユのご予約をし、つだ小児科クリニックでの受診が必要です。
以下の場合にはご利用いただけません
  • 麻疹及び結核のお子様
  • 症状が重く点滴等の処置が必要な場合
  • 1歳を過ぎてMRが未接種の場合はお預かりいたしません。

上に戻る